ブリッジからインプラントへ

ブリッジからインプラントへ

ブリッジからインプラントへ

ブリッジをやめてインプラントにしてきました。以前虫歯になった歯を抜いてブリッジにしていたのですが、ブリッジの支えになっていた歯が歯周病でグラグラになってしまって歯科医院に行ったところ、インプラントを勧められてその施術を受けることにしたのです。

 

最初は不安でしたが歯科医院の先生の説明も上手で疑問点にも分かりやすく答えてもらえたので、安心して施術を受けることが出来ました。治療の最中も特に痛みはなく、スムーズな流れでした。

 

インプラントでは人工の歯根を直接顎の骨に埋め込むためにブリッジとは安定感が全然違います。インプラントに変えてから、毎日の食事もしっかりとした噛み応えを感じるようになりました。最初からブリッジではなくインプラントにしておけば良かったとも思いました。今後、歯を抜かなければならない人が周りにいたら是非インプラントをお勧めしたいです。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ